【トレード報告】EURGBPデイトレ〜2019/6/20

トレード報告

ダウンロードはこちら

EURGBP

あまりデイトレはしないのですが、6月20日にデイトレをしました。通貨ペアは、EURGBPです。

EURGBP1時間足チャート

EURGBBPの通貨ペアは、普段ウォッチしていないので、1時間足をまず分析しました。通常は、しっかりと長期足(週足・日足)から分析をしていくのですが、今回は、デイトレをしようかなと思っていたので、1時間足からの分析になったわけです。

1時間足で分析すると、上昇トレンドラインが引けました。そして、そのトレンドラインを引いた時には、まだ、価格が上昇していて、下落していくというイメージを持つことはできませんでした。

ですが、数時間後にチャートを見たら、その上昇トレンドラインを勢いよくブレイクしてきました。一気にチャートが下がっていったので、”どこで止まるのか”と考え、チャートを15分足に切り替えました。

15分足チャート

15分足チャートで、その勢いのある下落に対して、下降トレンドラインを引いてみたのですが、一気に下がってきた下落が一旦落ち着き、今度は、ゆっくりとしたリズム感で上昇してきたのです。

そこで、この15分足チャートの下降トレンドラインをブレイクしたら、ロングエントリー(買いエントリー)をしようと思って待ち構えていました。

EURGBP15分足チャート

本来なら、ブレイクしたら、しっかりとトレンドラインまでの”リターン”を待ってエントリーするのですが、ちょっと出かけなければいけなかったので、水準としては、”やや高いかな”と思いながら、ロングエントリーしました。

リターンをしっかりとつけてこなかった

結果的に、リターンが浅く、しっかりと戻ってこなかったので、その水準でロングエントリーは正解でしたが、まさか一気に上昇するとは、思ってもいなかったので、”運”も味方してくれました。

獲得pipsは、40pips程度でしたが、デイトレですから、合格点だったと思っています。自分で描いたシナリオ通りではありませんでしたが、勝てたという事実がとても大事だと思います。

メール講座

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。