FXで人生を変えることはできるのか?

コラム

ダウンロードはこちら

FXは、一般的なイメージとしては、あまりよくないです。これは、私自身も様々な方から、FXに取り組み始めた時に、”危ないよ”とか、”資金溶かすよ”などと忠告をいただきましたので、そのイメージは、ある意味、固定化されていると思います。

そんな風に固定化されているイメージではありますが、トレードでしっかりと稼ぎ続けている人もいるわけです。

もちろん、負けてしまいトレードそのものを撤退してしまった人もいるでしょう。でも、勝つまで諦めずやれば、全然問題ないと思います。

小遣いを稼ぎたい

FXというのは、しっかりとテクニカル分析を学んでいくと、リスク管理もできるようになりますし、何より”普通に”勝てます。

ですが、小遣い稼ぎとか、ちょっと飲み代を稼ぎたいとか、そんな感じで取り組むと、ほぼ例外なく稼げません。小遣いとか、飲み代とかって、数千円〜2万円とかのレベルですよね。

月に数千円レベルの利益を望むなら、FX以外の方法を考えた方がいい。お休みの日に、コンビニでアルバイトした方がいいと思います。レベル感が違うので、稼げないという意味です。

FXで普通に勝てるようになると、「月利で100万円」ぐらいなら、普通なんです。

高級外車に乗りたい!タワマンに住みたい!

小遣いレベルなら、他の手法を考えた方がいいと言いました。では、その逆で、高級外車とか、タワマンに住みたいとか、そんな風に思えばいいのか、というとそうではありません。

結果として、高級外車に乗ることができて、タワマンに住むことはできると思いますが、そこを目指すと、あてもない”旅”に出るようなものなので、それもまた違うんです。

じゃ、どうすればいいの?ってことですが、勝った負けたの世界ではないんですよね。FXの世界は。

もっと、遠くの所にあるイメージといったらいいでしょうか。もっと遠くと言いましたが、それは距離的なものではなく、むしろ、もっとも近い位置になる”あなたの心”なんです。

心を磨くという簡単なものでもないのですが、例えば、スポーツの世界でいうと、戦う相手を意識するよりも、自分自身の練習や努力を信じて、自分の本当の力をだす、みたいなイメージなんです。対戦相手と戦うわけですが、自分の実力を出せば、相手のことなんて関係ないですよね。そんなイメージです。

高級車イメージ

投資とか、お金の稼ぎ方

投資とか、お金の稼ぎ方って、学校では教えてくれません。数学の授業はありますが、じゃ、今持っているお金をどうすれば、数十倍にできるのか、ということを教えてくれる学校はありません。

投資を考える人は

投資を考える人は、一般的なイメージとしては、すでに富を得ている人だと思ってしまっている。

そもそもそこが違います。投資は、あなたも今までの人生で、絶対にしているはずなんです。

それを自己投資と言います。大学の授業料とか、何かの資格を取るとか、そんなことを自己投資というわけです。

そもそも自己投資をすることなく、この世の中で成功掴み取っている人はいません。逆を言えば、正しい自己投資をしていれば、間違いなく成功に近づくのです。自己投資に対するリターンはあり得ないほど高いものになるのです。

話を戻してお金の投資ですが、その投資という行為そのものを理解していないと、FXでも株式でもうまくいかないでしょう。うまく行くのは、そのお金を生かすことができるという確信を持っている場合だけです。

自己投資イメージ

普通のサラリーマン

私自身、過去に、約8年に渡り、普通にサラリーマンをしていたことがあります。

当時、バブル景気が絶頂だったので、なんでもかんでも売れていた時代背景だったこともあり、同年代の友人たちから比べると”まあまあいい給料”をもらっていたと思います。

ですが、営業職だったので、毎月の予算達成に追われ、モノを売ることが最優先され、営業成績でボーナスや給料が変わっていたと記憶しています。

でも、会社にいて、”歯車の一つ”というような意識というか、頑張っても報われないというそんな気持ちが大きくて、会社の上層部に、”数字以外の貢献”は評価されていないと感じていました。

とはいえ、毎月、決まった日にお給料がいただけて、生活する上での安心感は、十分に感じたし、それが当たり前だと思っている自分に腹立たしさも感じていました。

そんな経験がありますから、会社員・サラリーマンとして、一つの企業に何十年も勤めるというのは、すごいものだと思うし、会社が好きだから、この会社にいたいと思う気持ちはわかります。

ただ、時代は、変化して、会社がずっと社員を守ってくれる時代ではなくなってしまっていると感じています。

そんな時代に突入しているのに、会社だけの”お給料”に依存してしまっているのは、かなり危うい状態だと思います。ただ、この危うやさに気づかない人が多いのも事実です。

でも、家庭を持ち、子供たちの教育資金が高くなっていくにつれ、どんどん歯車としての自分を理解できてくる。その時に、慌てて、何かの副業に取り組むとかするのも、正解だと思います。

ですが、そもそも、生活水準を少しでも上げていきたいとか、妻に楽になって欲しいとか、そんな思いっていうのは、少なからずあるはずです。

そう思った時に、副業の範囲でいいので、行動を起こす。すると、”行動”の後に”結果”が付いてきます。ただし、その結果は、あなたの望むようなものではない場合もある。

そんな時に、”一生涯に渡って稼ぎ続けるスキル”を学んでいれば、1回目はダメだったかもしれないけど、2回目は、うまくいく可能性がより高くなる。そんな気持ちで、チャレンジするからこそ、勝てるトレーダーになり、上司や先輩よりも、彩ある人生を歩くことができるようになるのです。

何も考えてない、あなたと違ってその他大勢のサラリーマンは、危機感や夢や目標を見て見ぬ振りをして過ごしていることがとても多いのです。

大人になったら夢や目標は捨てていいのか?

我が子がサッカー選手になりたい、アイドルになりたい、とそんな夢を持っていて、それを親としては、応援しますよね。

でも、心からの応援をしているのか、というと疑問に思います。何故ならば、自分の夢や目標を持っていないそんな人に応援されても説得力がありませんし、響きません。

私自身もそうでしたが、大人っていうのは、現実を理解しすぎているので、”俺なんてどうせ・・・”とか、”私には無理無理・・・”って思い込もうとする。

もちろん、今の生活が苦しければ、そんな風に考えてしまうことは当たり前ですし、むしろ、今の生活・生き方を改善する方向に向かうべきだと思います。

でも、でもですよ、自分の夢や目標をしっかりと持っていきているからこそ、他者にその波動というか、想いが伝わるわけで、全てを諦めてしまっていては、何も生まれないのです。

たまに聞きませんか?”貧困の連鎖”という言葉です。親が貧困だと、子供も貧困になるっていうものです。

これは、その連鎖の仕組みは、理解できますが、そもそも、自分の力で道を切り開くという思いがあれば、連鎖などありません。

連鎖してしまう理由は、親が自分の貧困を嘆き、上昇志向を捨て、日々の生活に追われていても構わないって思ってしまっている。だから、子供もその思考を持ってしまうのです。

この日本という国では、どんなに貧困でも、義務教育があり、貧困が原因で、職業の選択の自由が奪われることはないのです。

永ちゃんが、広島時代、貧しかったけど、絶対にビックになってやるという思いだけで、歌手になり、言葉通りビックになった。こういう”成功例”なんて探せばいくらでも見つかるのです。

FXは平等である

FXの世界は、全ての参加者が平等です。国や宗教が違っても、性別や学歴が違っても、裕福でも貧乏でも、全部平等です。

ただし、平等ではあるものの、最初から、”俺には無理・・・”とか思っているとうまくいきません。

それは、自分から成功への階段を登ろうとしないからです。その階段が目の前にあるなら、登ればいい。ただそれだけです。

目の前にある”成功への階段”を登り始めた途端、わかります。”FXならいける!”と。

どこまででもいけるが・・・

FXで毎月安定して稼げるようになれば、どこまででも目指すことができます。とはいえ、どこまで行くのか、行きたいのか、これは決めておく必要があると思います。

その決めた”行く場所”というのは、一般的なサラリーマンよりもはるか上を行く収入から、”億トレーダー”という場所まで様々な段階がある。

様々な段階があるのですが、ちゃんと取り組むことさえできれば、”普通のサラリーマン以上”の収入を得ることができます。

人生を変えるとか、変えないとか

どこまで行けば人生が変わるのか、っていうのは、本当に人により様々です。様々ですが、”なりたい自分”には、なれるはずです。

これをどのように評価するのかは、その人次第ですが、私は、FXに真剣に取り組み、この一生涯に渡って稼ぎ続けるスキルを身につけようと決意したら、そもそも成功は確約されているのです。

あなたの人生は、あなたが変えるのです。他者が変えるわけじゃありません。あなたが努力をするからこそ、あなたの人生が大きく変わっていくのです。

あなたの人生が変わると、あなたの近しい人、家族が、同時にあなたと同じような”幸せ”を感じることができるのです。

メール講座

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。